会長挨拶

会長写真
春日井さくらライオンズクラブ 会長 坪井 春美 スローガン

 盛夏の候、春日井さくらライオンズクラブの14年目がスタートします。
コロナ禍で世界中が大きく変化し、自粛要請により働く場所を失い失業者・貧困家庭も
増加しています。コロナが一日も早く収束しますよう願っています。
昨今、地球温暖化・気候変動で大自然災害も起きています。地球温暖化は、どうしてなったのだと思いますか?のインタビューに地球博士と言われる小学生が答えていました。
「人間が自然を破壊したり、山の木を切り倒し、森にいる生き物を絶滅させたりした事が
大きく影響している・・人間のしてきた結果です」と聞いた時にとても悲しくなりました。
未来はどうなるのか?・・今の私たちに何が出来るのか?

① 自然を大切にすること
② 自然と人間が共存して生きていくこと
③ 今の環境を変えること
④ 知らなかった人に伝えること・・など


SDGsについての多くを知り、学びをいかして、成長したいと思います。
会長スローガン「ありがとう 感謝の心で We Serve」の気持ちを持って皆さんと一緒に
楽しく奉仕活動が出来ます事、ご協力賜りますよう1年間宜しくお願い申し上げます。

 

〈活動方針〉

 

1.運営委員会活動内容について

① 昨年度までの各運営委員会の活動は継続する。
  内容については、委員長指導の下、委員会で検討する。

② 例会について 計画委員会を中心にSDGsについて学ぶ
  コロナ感染が収束出来ない場合の方法として臨機応変に対応する。
  卓話の講師については、コロナ収束の状況をみて派遣依頼する。

③ 会員増強について・・今年度は37人でスタートです。クラブ運営が年々厳しく
  なっています。春日井さくらの活動内容を知って頂き仲間を増やしていきたい
  と思います。


2.事業委員会活動内容について 

① 昨年度までの委員会事業を継続する、内容については、委員会で話し合い簡略
  できる事など検討する。
  コロナ禍で三密を避ける奉仕活動についての検討もあり

 

3.メインアクティビティについて

青少年健全育成事業・・・啓蒙啓発活動
ライオンズクエスト・薬物乱用防止委員会担当
毎年、柏原中で薬物乱用防止教室をさせて頂き今年で10年目になります。
柏原中生徒の寸劇を取り入れての事業を計画



春日井さくらライオンズクラブ 会長 坪井 春美





【春日井さくらライオンズクラブ】
〒486-0844 春日井市鳥居松町5-45
春日井商工会館5F
TEL:0568-27-5077 FAX:0568-27-5078
Mail : info@kasugaisakura-lions.com
ページトップへ